北の遊び人

年中無休で北海道を遊び尽くす

IMG_6195.JPG

2泊3日。旭岳〜トムラウシ縦走(3日目)

29日、3時起床。
準備をして3時30分にひさご沼を出発。毎日とんでもない景色がお出迎え。

IMG_6023-0.JPG


uploads/2014/10/IMG_6027-0.jpg”>IMG_6027-0.JPG

ひさご沼から朝日を見るために化雲岳へ登る。

化雲岳からの朝日。

IMG_6050.JPG

モルゲンロートで照らされる化雲岳の岩。

IMG_6065.JPG

昨日の夕方のガス&曇りが嘘みたい。やっぱり私は晴れ男。

後ろを振り返るとこれからむかうトムラウシ山。
かっちょよすぎるぜ。

IMG_6063.JPG

トムラウシの山頂にはすでに山お姉様☆さんがいます。

8時待ち合わせなので朝食を食べ、トムラウシへ出発。ここから先のルートはもともと天人峡に降りる予定だったので登山道のルートは知っていたが、写真とかはみたことがない。

初めて見る素晴らしい景色が続く。

日本庭園

IMG_6082.JPG

IMG_6086.JPG

ロックガーデン

IMG_6087.JPG

とにかくこの岩がデカすぎて、重い荷物を持った自分たちには非常に辛い。笑

でも素晴らしい景色に感動。

北沼。トムラウシ山頂までもう少し。

IMG_6094.JPG

山頂到着‼︎

IMG_6105.JPG

IMG_6099.JPG

山お姉様☆さんはカッコ良く岩に座っていた。生意気ながら横に座らせていただく。

IMG_6195.JPG

絵になるぜ。ここからは山お姉様にルートはお任せ。黄金ヶ原→三川台→扇沼山→俵真布のルートで下山する。トムラウシ山頂で距離をTORUに確認。

KEN「TORU距離何km?」

TORU「ここから16km…」

KENの心の声は(うわー下山の距離こないだの富良野岳から十勝岳縦走した距離と一緒じゃーーん…)と思ったが声はでなかった…

すると…
山お姉様☆さん「意外と近いねー♬」

KEN「そうっすねー‼︎余裕っすねー‼︎」

もう辛いという言葉は使えなくなりました。笑

でも帰りの下山は景色もスーパー綺麗だし、山お姉様☆さんのペースで歩くとすごく楽‼︎歩くペース、休憩のタイミングも勉強になります。

帰りにあった沼。

IMG_6213.JPG

今日もハートマーク発見♥️
今回の縦走で女子力アップ中…笑

黄金ヶ原

IMG_6123.JPG

オプタテシケをバックに、沼に雲が写り込みます。

IMG_6218.JPG

あれ?これもハートマーク?♥️笑
女子力が溢れてます。

手前の尖った岩がカブト岩。下山しているというのにいったん下ってからカブト岩まで猛烈に登り返し。

IMG_6146-0.JPG

IMG_6145-0.JPG

ここからカブト岩までリフトをつけて欲しい気分ですが、どMなんで頑張ります。

登り終えると稜線歩き。

少し登りながら扇沼山へ。

扇沼山

IMG_6161.JPG

扇沼山から見える扇沼?

IMG_6163.JPG

ここからはひたすら下りだったのと山お姉様☆さんと冬山トークで盛り上がり過ぎて写真なし‼︎笑

無事に俵真布の最終林道ゲートに到着。

旅の締めには決めポーズ。

IMG_6183.JPG

ここから山お姉様☆さんの車で旭岳まで乗っけていってもらいました‼︎本当にありがとうございました♥️
ルート変更がなければこの素晴らしい景色は見れなかった。

今回の縦走を通して人のあたたかさを感じることが出来た。不便な環境の中でこそ人の良さっていうのはすごく感じられるのかなって思いました。

山で会った皆様本当にありがとうございました♥️

山ネタが続いたので次は違うネタ行きますね‼︎お楽しみに‼︎

大雪縦走

ken • 2014年8月30日


Previous Post

Next Post