北の遊び人

年中無休で北海道を遊び尽くす

20160723-154739.jpg

焼尻島、天売島SUPキャンプ②

天売島2日目。
朝は5時に一度目覚めたがありえないくらい涼しさで二度寝。
前回のブログでは書き忘れましたが天売島は蚊、アブ、ブヨ、蜂がほぼいません❤️なのでいつもは奴らにおびえて起きるものの今日は安心して二度寝。

20160723-131225.jpg
他のメンバーは早起きしてこのピーカンの中スケボーしたり釣りしたりと優雅なモーニング。

20160723-154206.jpg
雲ひとつないしちょうどいい坂多いし最高。
お腹が減ったところで朝ごはん。

20160723-154405.jpg

20160723-154423.jpg
朝からガッツリタンドリーチキンを食べて残りはスープカレーでいただきます。
テントも片していざ出発。荷物いっぱいの中、嫁は楽しそうにダウンヒル。笑

20160723-154739.jpg
転けたらズルムケ確定よ。
10時25分の始発のフェリーで焼尻島移動‼︎
さよなら天売島。

20160723-155019.jpg
あまりに天気いいからお昼寝しながら移動。しげる色になりますように。
あっという間に焼尻島到着‼︎

20160723-155442.jpg
隠してはいけないところを親指で隠してしまった。
島についてもだーれも出迎えてくれず、島っ子食堂ってところに行ったら猫がお出迎え。

20160723-155741.jpg
ターミナル近くはどこも猫猫猫。猫好きの私はテンション上がります。
今日初めて子供たちを連れてきたというニャンコはサービスタイム。

20160723-155910.jpg
島の猫はサービス精神が旺盛でいいな。気に入ったぜ焼尻島。
隣にはおみやげ屋さん。店のお母さんはレジ横にベットを作ってお昼寝でお客さんを待つ島style。
おみやげを買おうと思ったけど荷物になるから帰りにしよーっとお母さんに伝えると

「島一周して帰ってくるころにはもう店閉めてるわ」

とのこと。14時に戻った時にはシャッター街。営業時間も島styleなので昼前にお土産は買っておこう。
焼尻島でも自転車を借りて島一周スタート‼︎こちらも1000円。

20160723-161748.jpg
こんな感じの沿岸を走り抜けてはゆるーく登って時には激しく。

20160723-162005.jpg
登った後は永遠と下り!右は海‼︎左は羊のショーン‼︎

20160723-165055.jpg
サフォークという高級料理店でしか出されない羊らしい。いい景色いい環境で育ってとっても美味しいとのこと。
君たちこれから食べられるんだよ。って小さい声で言いながらオンコの森へ‼︎

20160723-165329.jpg
これまた良い森。洋平ゴリラみたい。
こんな原生林もあって、海もあって、牧草地もあって良い景色満点‼︎
また海沿いに戻るとキャンプ場。

20160723-165533.jpg
おいおい。キャンプ場ロケーションよすぎだろ。

20160723-165621.jpg
風ある時はこちらね。

20160723-165721.jpg
すぐ下は海に入れるし、脱衣所、簡易シャワー(外にある水しか出ないやつね。)ついてるしキッチンもとっても綺麗!

20160723-165918.jpg
近くに買い物できるところは全くないけどこのロケーション気に入ったから来月末は変態たちと来よう。

キャンプ場から少し自転車で移動すればフェリーターミナル‼︎

時間があるので焼尻島のカフェへ。横浜から移住してきたマダムのステキトークを聞き流しながら楽しい時間を過ごしました。
あとは帰りのフェリーに乗って羽幌温泉で昨日は入れなかった風呂に入って終了。

20160809-175804.jpg
天売、焼尻ナイストリップでしたー♫

SUPキャンプ天売島焼尻島

ken • 2016年8月1日


Previous Post

コメントを残す

Your email address will not be published / Required fields are marked *

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>